金言で読み解く投資

明日のお金と心のリッチを目指す株式投資とメンタル投資ブログ

『分散』は、負けない投資の基本。

『金言で読み解く投資』ブログをいつもお読み頂きありがとうございます。
このブログの株式への投資編では、初心者や
投資をしたことがない人でも安心して投資できる、リスクの少ない資産運用の考え方・手法の記載を基本とします。

世の中では、何千万儲けたなど、華やかな言葉があふれていて、目が行きがちですが、何千万損している人が、同じくいることも忘れないでください。大きなリターンには、大きなリスクがあるのです。

今回、『時間の分散』と呼ばれるリスク回避の方法を紹介します。
時間の分散とは、一度にすべてのお金を投資するのではなく、複数回に分けて購入し、リスクを軽減するというものです。f:id:Investor_Friends:20210729174521j:plain
具体的には、毎月、定額(3,000円・等)投資信託などに投資するやり方です。価格が安い時には、たくさん数量が買えます。一方で、値上がりすれば、購入できる数量が少なくなりますが、過去保有分に儲けが出ます。購入単価を平均でならしながら、長い視点で企業の『成長』リターン(儲け)に変える投資手法です。

これからの時代、日本は年金に過度な期待はしない方がよいでしょう。
また世界的な金融緩和もあり、物価は上昇傾向(ガソリン・材木・食糧)にあります。

上記で述べた投資は、実は必須の資産防衛策なのです。

残念なことに、知らない人だけが、取り残されてしまうという悲しい結末を迎えてしまうのです(※今後の当ブログ企画で、この課題はサポートを検討しています)。

そして、一歩一歩ゆっくりと踏みしめて歩む投資が、最後は勝つのです。
本日は、イソップ童話『ウサギとカメ』の作者の『金言』にて締めさせて頂きます。


とぼとぼ歩きが競争に勝つ。 By イソップ

『金言で読み解く投資』blogへ、ようこそ!
あなたの「お金」と「心」を今日より明日リッチに。 

PVアクセスランキング にほんブログ村